美肌.Next

美肌の救世主!飲む日焼け止めのメリットとデメリットまとめ

News

    More
    美肌の救世主!飲む日焼け止めのメリットとデメリットまとめ

    画期的な日焼け止めが現れました

    今まで、紫外線からお肌を守るために使用されてきた「日焼け止め」ですが、今までの常識では考えられない日焼け止めが最近注目をされています。

    それは、「飲む日焼け止め」です。名前からすると、日焼け止めを飲むなんて、怖い!どういうことだろう?と思いそうですが、気になる存在でもあると思います。飲む日焼け止めとは、一体どのように使うのか、そして本当に安全なものなのかというのをまとめてみたいと思います。

    まず、飲む日焼け止めとは、「日焼け止めという名前からすると、液体?」と思われるかもしれませんが、飲む日焼け止めというのは、サプリメントのような形をした錠剤です。いろいろな種類が販売されているので、粒の大きさ、形は様々ですが、お薬やサプリメントと同じような形状をしています。

    これを、朝出かける前に飲みます。大体、飲んでから1時間ほどすると飲む日焼け止めの効果が現れてくるので、外出する1時間前に飲む日焼け止めを飲んで、外出をすると日差しに強い体が出来上がっています。なぜ、今までのタイプの日焼け止めではなく、飲む日焼け止めが注目されているのかというと、体の内側から紫外線に強い体づくりができるからです 。

    飲む日焼け止めの効果として、素晴らしい点がいくつかあります。

    • 塗る日焼け止めと違って、汗で落ちて塗り直さにといけないということがない
    • 日焼け止めを塗ることができない、目の紫外線も防いでくれる
    • 飲み続けることで、どんどんと紫外線に強い体づくりができる

    という点が挙げられます。

    上記の飲む日焼け止めの効果として、女性が今まで悩んでいたことがすべて解消されることになります。外出する際、どれだけしっかりと日焼け止めを塗っても、汗をかけがすぐに取れてしまいます。目の紫外線は普段は防げないので、サングラスをかけたりしないといけませんでしたが、それがなくても大丈夫になります。

    そして、飲み続けることで紫外線に強い体が作られるので、紫外線が強い季節に、外出をしても、今までは日差しに当たるとヒリヒリと体が火照って痛かったのが、飲み続けることでそのような悩みから解放されます。

    飲む日焼け止めの注意点

    飲む日焼け止めは先ほど挙げたように、メリットがたくさんありますが、それだけかというと、そういうわけではありません。飲む日焼け止めは、妊娠中・授乳中の女性には、注意が必要な商品もあります。

    商品の中には、妊娠中などにも、医師との相談の上使用してもいいというものもありますが、念の為、使用前に医師の許可を得てからにしましょう。

    また、使用量を守っていても、体質によってはアレルギーがでることもあります。飲む日焼け止めには、植物由来の成分が含まれていることが多いので、シダアレルギーの方は注意が必要という可能性があります。その他に、飲む日焼け止めの効果はあっても、今までの塗るタイプの日焼け止めよりコストがかかるということです。

    一ヶ月で9,000円近くする商品もあるので、効果は感じられても、毎月の出費がなかなかかかりますので、これを続けられるかというと、お金に余裕がないと難しいということも出てきます。体内に取り入れるものなので、安全である飲む日焼け止めではありますが、まずは自分の体に合っているか、ライフスタイルに合っているかというのを確認するということが大切になります。

    うまく付き合っていくと、美容のために救世主となるので、上手に付き合って行けたらいいのではないかと思います。また、たくさんの種類の商品が販売されているので、どれが自分に合っているかを見極めることも大切です。

    Leave A Reply

    *
    *
    * (公開されません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    肌質別日焼け止め対処法

    適切に日焼け止めを使うには、まずどのような症状があるのか知っておくことが大切

    症状別日焼け止め対処法をいますぐチェック

    太陽に負けないサプリ その秘密とは?

    巷で話題の日焼け止めサプリメント。

    その秘密を徹底解明。

    日焼け止めアイテムをチェック

    error: Content is protected !!