美肌.Next

紫外線対策は体内から!効果が高いおすすめの飲む日焼け止めは?

News

    More
    紫外線対策は体内から!効果が高いおすすめの飲む日焼け止めは?

    飲む日焼け止めとは

    女性と紫外線対策

    1年を通して私たちに降り注ぐ紫外線は、シミやシワの原因となり、特に美を意識する女性にとっては脅威でもあります。

    紫外線の刺激から肌を守るために、日焼け止めを塗ったり、日傘をさしてみたり、暑くても羽織で肌が露出するのを防いだりと、あの手この手で紫外線対策を講じるものです。中でも「日焼け止め」という対策は、多くの女性が取り入れている紫外線対策の1つですが、そのほとんどが肌に直接塗るものです。

    肌に塗る日焼け止めとは、紫外線をブロックする効果があるクリームやローションを、直接肌に塗り、皮膚が紫外線によってダメージを受けてしまうのを防ぐものです。うっかり塗り忘れてしまったり、どうしても塗れない部位があったりと、万全な紫外線対策をとれないこともあるのが、肌に塗る日焼け止めの特徴でもあります。

    体の内側から

    近年注目を集めている紫外線対策の1つに、「飲む日焼け止め」があります。

    日焼け止めといえば、肌に直接塗るタイプのものを想像する人も多いですが、飲む日焼け止めは体の中から紫外線対策ができるものとして、現在多くの女性から高い支持を集めている紫外線対策です。海外においては、以前から当たり前の紫外線対策として人々の間で取り入れられてきましたが、我が国においては、近年においてようやく知られることとなった紫外線対策です。

    飲む日焼け止めは、服用することで紫外線によって受けてしまったダメージを軽減させる力を発揮するものです。

    飲む日焼け止めの成分

    ニュートロックスサン

    口から摂取するものとなると、気になるのはその成分ですが、国産の飲む日焼け止めに多く含まれる成分は「ニュートロックスサン」と呼ばれる成分です。太陽の国と言われるほど、紫外線量が多いあのスペインで、紫外線対策として研究され開発された成分です。

    ローズマリーの葉やシトラスの果実などから抽出された、天然のポリフェノールの一種となっています。天然由来成分から成り立っているため、副作用などの心配がなく、安心して口にできる成分です。

    ニュートロックスサンの1番の日焼け止め効果としてあげられるのが、紫外線を浴びることで発生してしまう、活性酸素を除去する効果です。活性酸素は、シミやシワなどの原因となるもので、老化現象を進めてしまうものでもありますが、ニュートロックスサンを服用すると、そんな活性酸素を除去する力を発揮してくれます。

    リコピン

    飲む日焼け止めに含まれる成分として、ニュートロックスサンの他に、「リコピン」があります。リコピンと聞けばトマトを思い出す人も多いほど、トマトに含まれている成分として有名な成分です。

    リコピンもニュートロックスサン同様、抗酸化力が高く、老化現象を進める活性酸素を除去する働きがあります。シミやシワを作り出す原因となるメラニン色素の生成を抑え、シミやくすみの改善にも力を発揮します。

    リコピンの美白効果は、美白成分として厚生労働省から認可されているあのアルブチンよりも高いとされ、現在多くの注目を集めています。

    飲む日焼け止めの飲み方

    基本は日焼けしそうな外出前

    せっかく体の内側からも紫外線対策をとるのであれば、できるだけ最大限の力を発揮させたいと誰もが思うものです。

    人間が口にしたものは、体内で腸から吸収されますが、そこまでにかかる時間は約30分程度といわれています。少なくとも、外出する30分前には所要量を飲むことを心がけなくてはいけません。

    また、1度飲めば1日じゅう効果が続くと説明しているものもありますが、海やプールといった、特に紫外線が強い場所でのレジャーを楽しむ際には、途中で追加して飲むことで、さらに効果を発揮してくれます。

    日焼け後のケアとしても

    肌に直接塗る日焼け止めを塗り忘れた時や、飲む日焼け止めをうっかり飲み忘れてしまった際にも、飲む日焼け止めは効果を発揮します。

    日焼けで受けたダメージを軽減させることが目的であるため、紫外線を浴びたことで発生してしまう活性酸素を除去するためにも、できるだけ早く飲む日焼け止めを服用することが大事です。

    日常的にも

    特に外出する時だけに限らず、日常的にサプリメントとして服用していると、さらに飲む日焼け止めとしての効果を発揮します。

    外出前だけ飲むよりも効果が高くなり、美肌成分も含まれているため、紫外線対策としてだけではなく、美肌効果があるコスメとしても活躍します。

    飲む日焼け止めの効果

    メリット

    全身くまなく

    肌に直接塗る日焼け止めは、塗れない部位があったり、手が届きづらい部位があったりするため、完璧に塗布して全身を紫外線から守ることはできません。目も日焼けすることで知られ、紫外線を浴び続ければ、眼中にもシミができたりします。

    また、頭皮や毛髪は体の中で一番太陽に近く、紫外線の影響を最も受けやすい部位であるにもかかわらず、日焼け止めを塗ることは不可能です。そんな部位にもしっかり紫外線対策をすることができるのが、飲む日焼け止めの大きなメリットとなっています。全身にわたって、くまなく紫外線対策することができる、最強の日焼け対策といえるのです。

    時短

    女性なら経験者も多いためよくわかることですが、日焼け止めを肌に直接塗る作業は結構大変なものです。特に肌が露出している部位には、入念に塗る必要性があるため、時間がかかってしまいます。

    化粧の下地として顔に日焼け止めを塗ったり、手足や首にも欠かさずに塗るとなると、かなりの時間を要することとなり、外出前の貴重な時間を大きく費やしてしまうことにもなります。

    飲む日焼け止めなら、決められた量を服用するだけで、これらの煩わしい作業がなくなるだけでなく、日焼け止めを塗るために費やしていた時間を、効率よく使うことができるようになります。

    どんな肌質でも

    敏感肌の人の中には、化粧品に含まれている成分が合わなかったりすることがあるため、当然日焼け止めに含まれている成分が合わないことも多く、直接肌に日焼け止めを塗ることができずにいる人もいます。

    それでも日焼けを防止するために、日焼け止めを無理して塗れば肌荒れを起こし、結局肌トラブルに見舞われてしまうこともあります。飲む日焼け止めを服用することができれば、そんな心配からも解放されることとなり、肌トラブルの頻度を抑えることもできるのです。

    成分別おすすめ日焼け止めサプリランキング

    紫外線対策は日焼け止めサプリだけでは不十分。美肌のカギは日焼け止めの「併用」

    Leave A Reply

    *
    *
    * (公開されません)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

    肌質別日焼け止め対処法

    適切に日焼け止めを使うには、まずどのような症状があるのか知っておくことが大切

    症状別日焼け止め対処法をいますぐチェック

    太陽に負けないサプリ その秘密とは?

    巷で話題の日焼け止めサプリメント。

    その秘密を徹底解明。

    日焼け止めアイテムをチェック

    error: Content is protected !!